AWAの解約方法を解説!iPhone・Androidで解約するには?

その他

定額制音楽配信サービス「AWA」の解約方法を解説します。AWAには、有料プランと無料プランの2つがあり、有料プランには無料体験期間が設けられています。

「無料期間中だけ有料プランを使おうと思っていた方」や「有料プランに飽きた方」などは解約方法をチェックしておきましょう。

また、解約方法だけでなく「解約後はどうなるのか」「アカウントを削除する方法」「解約後に請求がきたらどうする?」などについても解説していくのでぜひご覧ください。

AWAの解約方法

「AWA」の解約方法をiPhone・Androidそれぞれで解説していきます。お使いのスマホに合わせて解約手順をチェックしてみてください。

iPhoneの解約方法

iPhoneをお使いの方は以下の手順で解約ができます。

  1. 「App Store」アプリを起動する
  2. 画面下部にあるタブから「検索」以外のタブをタップしてください
  3. 画面右上のプロフィールアイコンをタップします
  4. AppleIDをタップしてログインします
  5. 「登録」もしくは「サブスクリプション」をタップします
  6. 「有効」欄に表示されている「AWA」をタップします
  7. 画面下部に表示された「登録をキャンセルする」もしくは「サブスクリプションをキャンセルする」をタップします
  8. 案内にしたがって手続きを進めていき「確認」をタップすれば解約が完了します。

解約手続きはAWAアプリからではなく、iPhone内で行うので注意してください。

Androidの解約方法

Androidをお使いの方は以下の手順で解約ができます。

  • 「Playストア」アプリを起動する
  • 画面左上のメニューを開き「アカウント情報」をタップする
  • 「定期購入」をタップする
  • 一覧から「AWA」を選択して「解約」をタップすれば解約完了

こちらも解約はAWAアプリ内ではなく「Playストア」から行います。アプリをアンインストールするだけでは解約したことにならないので注意してください。

無料期間内に解約すれば料金はかからない

AWAの有料プランは1ヶ月間の無料期間が用意されています。無料期間内に解約手続きを行えば料金はかからないので忘れずに解約しておきましょう。

また、無料期間が終了するギリギリに解約手続きをする際は注意が必要です。AWAの有料プランを解約する場合、無料期間が終了する24時間前までに解約手続きを終了させる必要があります。

そのため、無料体験終了日の前日には解約しておかないと、有料プランが更新されてしまいます。解約手続きを行うタイミングに気をつけて無料体験を利用してください。

AWAの解約後はどうなる?

AWAの有料プランを解約するとどうなるのかについて解説します。

「AWAのサービスはそのまま使えるのか」「アカウントは残るのか」「何ができなくなるのか」など、気になる点について把握していきましょう。

無料プランに移行する

有料プランを解約すると自動的にAWAの無料プランに移行します。

解約手続きをしてもアカウントが削除されるというわけではなく、AWAのアカウントは残り、そのまま無料プランにて利用が継続されます。

有料プランを解約しても音楽は聞ける

有料プランを解約しても無料プランに移行されるだけなので、AWAで配信されている音楽を聴くこと自体は可能です。

しかし、有料プランで使えていた機能が制限されてしまうので注意してください。有料プランと無料プランの差については次をご覧ください。

無料プランだと各種機能に制限がかかる

無料プランだと有料プランで使える以下の機能が使えなくなります。

  • フル尺再生
  • オフライン再生
  • 再生時間制限なし(月20時間まで)

「広告非表示」や「歌詞表示」といった機能は使えるものの、無料プランだと音楽をフル尺で聴くことができなくなります。

無料プランだとハイライト再生90秒または一部再生30秒といった楽曲再生となるので、音楽を存分に楽しむことはできないでしょう。

オフライン再生もできなくなるので、利用の際はネット環境が必要ですし、AWA内でダウンロードした楽曲も聴けなくなります。

さらに、月間の再生時間も20時間に制限されてしまします。

アカウントを削除したい場合には?

AWA内でアカウントを削除する機能は備わっていません。

しかし、アカウント実質的に削除する方法ならあります。

やり方としては以下のような手順になります。

  1. アカウント内の「プロフィール写真」「アカウント名」その他個人情報を編集する
  2. AWAアプリをアンインストールする

この手順を行えば、実質的にアカウントを削除したのと同じ状態になります。

アカウント自体は残っていますが、アカウント内の情報をデタラメにしておけば個人が特定されるようなこともないでしょう。

AWAを解約したのに請求が続いた場合はどうする?

Yahoo!知恵袋などに「AWAを解約したのに料金の請求がきた」という口コミが多くみられています。

これは一体どのような原因が考えられるのでしょうか。有料プランを解約したのに料金が請求されるのは納得いきませんよね。

ここでは、AWAを解約したのに請求が続いた場合の原因や対処法を解説します。

プランの購入状況を確認しよう

解約したのに料金の請求が続いた原因としては以下の原因が考えられます。

  1. 正規の解約手続きを行わず、アプリのアンインストールで解約した気になっていた
  2. 購入期間の終了する24時間前までに手続きを済ませていなかった

1.の場合は、解約が完了していないので、先ほど紹介した手続きを行ってください。

2.の場合は、期限内に解約が行われなかったために有料プランが自動更新され、翌月の請求がきたのだと考えられます。

また、これ以外の理由も考えられますので、まずはプランの購入状況を確認んしてください。

購入状況の確認は下記の手順で行います。

【iPhone】の場合

  1. 「App Store」アプリを起動する
  2. 画面下部にあるタブから「検索」以外のタブをタップしてください
  3. 画面右上のプロフィールアイコンをタップします
  4. AppleIDをタップしてログインします
  5. アカウント画面で「登録」をタップします
  6. 「AppleIDを表示」→「登録」の順にタップする
  7. 「AWA」をタップして購入状況を確認する

【Android】の場合

  1. 「Playストア」アプリを起動する
  2. 画面左上のメニューを開き「アカウント情報」をタップする
  3. 「定期購入」をタップする
  4. 一覧から「AWA」をタップして購入状況を確認する

購入状況を確認して、有料プランに加入したままになっていた場合は、速やかに解約手続きを行うようにしてください。

AWAに問い合わせよう

購入状況の確認をして解約されていたにも関わらず料金の請求が続いていた場合は、AWAに問い合わせて確認してみましょう。

AWAへの問い合わせは「メール」または「Twitter」にて行えます。

メールで問い合わせる場合は、AWAアプリ内の「メニューバー」→「設定」→「サービスについて」→「お問い合わせ・不具合報告」から遅れます。

TwitterはAWA公式アカウント(@AWA_Support )にリプライまたはダイレクトメッセージを送って連絡を取ってください。

何らかの不具合で請求が続いたいた場合には、問い合わせを行うことで対処してくれるでしょう。

まとめ

AWAの解約方法について解説しました。iPhone・Andoridそれぞれの解約手順や解約後どうなるのか、解約後のトラブルの対処法についてしっかり理解しておきましょう。

一般的な有料サービスだとアプリやサイト内で解約手続きを行わせることが多いですが、AWAの場合はiPhoneだと「App Store」、Androidだと「Playストア」から行うので注意が必要です。