ocnモバイルoneを解約すると解約金が発生する??解約方法まとめ

SIM・スマホ

2020年当サイト人気の格安SIMランキング
【1位】BIGLOBEモバイル
- エンタメフリーでYouTube見放題!
【2位】LINE MOBILE
- 月額600円からのシンプルな料金プラン!
【3位】楽天モバイル
- 楽天ポイントが貯まる! 使える!

今ならBIGLOBEモバイルがこんなにおトク!人気のエンタメ・フリーオプションが6ヵ月間無料!(初回申し込みのみ)

ocnモバイルoneの解約をしたいけど、「いつでも解約できるのかな?」「解約金はかかるのかな?」と不安になってしましますよね。

simカードの手続きは複雑なので、分からなくて不安になってしまうのも当然です。

この記事では、ocnモバイルoneの解約について解説をしていきます。ocnモバイルoneの解約手続きについて知りたい人は、ぜひ参考にしてくださいね。

ocnモバイルoneを解約すると解約金が発生する?

ocnモバイルoneを解約した際に解約金が発生するかどうかは、契約内容や契約期間によって異なります。

ここでは、どのような場合に解約違約金が発生するのかを解説していきます。表にしてまとめている部分もあるので、あなたの契約内容や契約期間がどこに当たるのかを、参考にしてくださいね。

SMS対応のsimカード

SMS対応のsimカードを使っている人は、どのタイミングで解約をしても解約金はかかりません。なぜなら、SMS対応のsimカードには、最低利用期間がないからです。

例えば、SMS対応のsimカードを使っている人の場合、契約から3日後に解約をしても解約料金が発生しません。

SMS対応のsimカードを使っている人は、いつ解約しても解約金がかかることはないのです。どのタイミングでも、安心して解約することができますね。

音声通話のSIM

音声通話のsimを利用している人は、契約内容によって解約金が異なります。契約内容によっては、最低利用期間が設けられているからです。

2019年までに契約した場合

最低利用期間 利用開始月から6ヶ月
解約金 8,000円(不課税)

2019年10月1日〜2019年11月20日に契約した場合

最低利用期間 利用開始月から6ヶ月
解約金 1,000円(不課税)

 

2019年11月20日以降に契約した場合

新コース

最低利用期間 なし
解約金 なし

新コース以外

最低利用期間 利用開始月から6ヶ月
解約金 1,000円(不課税)

上記にある通り、最低利用期間内にocnモバイルoneの音声通話のsimを解約すると、最大で8,000円の解約金が発生します。しかしながら、2019年11月20日以降に新コースで契約をしている場合は、最低利用期間が設けられていないため、解約金は全く発生しません。

解約前の確認ポイント3つ

ocnモバイルoneを解約したいと思った時、3つ確認しておきたいポイントがあります。このポイントを知らないと、損をしてしまう場合もあるので、よく読んでから解約をしてくださいね。

ここからは、解約前にチェックしたいポイントを解説していきます。

日割りは存在しない

ocnモバイルoneの解約には、日割りが存在しません。MNP転出をする場合も日割りがないので、注意が必要です。

日割りがないということは、月初め・月末のどちらの時期に解約をしても、1ヶ月分の利用請求がされるのです。単純に解約をする場合は、月末に解約する方がお得に利用できますね。しかしながら、月末ギリギリを狙いすぎてしまうのも危険です。

もしかしたら、トラブルが起きて解約が翌月になってしまうかもしれません。予定の翌月に解約となると、無駄な出費になってしまいますよね。不必要な出費は、絶対に避けたいもの。

MNP転出の場合は、乗り換え先のキャンペーンで月初め契約だとお得になることもあります。どの時期に解約すると、1番お得になるのかをしっかり考えて動きましょう。

解約後はメールアドレスが使えない

ocnモバイルoneを解約すると、今まで使えていた『ocn.ne.jp』のメールアドレスが使えなくなります。ocnモバイルoneのメールアドレスを使って登録していたサイトなどありませんか?

ocnモバイルoneのメールアドレスを使って登録していたサイトが複数ある場合は、全て変えないといけなくなります。少しの手間ではありますが、サイトが多ければ多いほど大変ですね。

データ移行など必要なものがあるなら、早めに取りかかっておきましょう。

解約後も使えるが使わないように

ocnモバイルoneを解約すると、解約した日の翌月にsimカードは使えなくなります。しかしながら、回線処理の関係によっては、SMS送信や音声通話などが利用できる場合があります。

誰しも人間なので、無料で使えると思うと使いたくなってしまうもの。解約した翌月も使えるからといって、利用してはいけません。

後日、解約した日の翌月以降に利用した分もしっかり請求がきます。「無料で使えていると思い利用してしまったら、高額請求がきてしまった」などということにならないためにも、しっかり理解しておきましょう。

後述しますが、解約後に使わないためにもsimカードの返却手続きをちゃんとすることをオススメします。

ocnモバイルoneの解約方法は?

ocnモバイルoneの解約は、電話かインターネットで行うことができます。ここでは、ocnモバイルoneの解約方法について解説していきますね。

合わせて、MNPの転出についても解説するので、ぜひ参考にしてください。

電話で解約する

ocnモバイルoneの解約手続きは、電話でも可能です。電話で解約する際は、以下に連絡して、解約の旨を伝えましょう。

カスタマーズフロント

フリーダイヤル:0120-506506
受付時間: 10:00-19:00(日曜・祝日・年末年始を除く)
※ IP電話からフリーダイヤルにおつなぎできない場合は、050-3786-0506へおかけください。通話料はお客さまのご負担となります。

出典:OCN(D)サービス一覧

インターネットから解約する

インターネットを使って、ocnマイページにアクセスします。各種手続きのご案内から、解約手続きページに入ります。

その後はosn全契約のご解約にアクセスし、必要情報を入力した後に『解約する』ボタンを押すと、解約手続きを完了することができます。

解約の手続きには、以下の情報が必要になるので、前もって準備しておくとスムーズです。

  • お客様番号
  • 認証ID
  • パスワード

これらの情報がわからない場合は、OCN会員登録証か申し込み内容の案内を確認してみましょう。OCN会員登録証や申し込み内容の案内が見つからない人用に、OCN解約の申し込み受付にリンクもありますので、安心してくださいね。

MNPで乗り換える

MNP転出をすると、電話番号はそのままで他社に乗り換えることができます。 MNP転出の際は、ocnモバイルoneでMNP予約番号の取得が必要です。こちらの手続きも、マイページやカスタマーズフロントからできますよ。

マイページからだと、ログインした後に解約手続きを選択するところまでは、これまでと同じです。その後、 MNP転出手続きへと進んでください。こちらも画面の表示通りに入力をしていくだけなので、難しくはありません。

MNP転出で注意することは、予約番号に発行には数日かかることです、最大3営業日ほどかかるので、ギリギリではなく余裕を持って手続きしましょう。

simカードの返却は必要?

結論から申し上げると、ocnモバイルoneを解約した後は返却手続きが必要です。これは、音声対応simだけでなく、SMS対応simも同様に必要な手続きです。

ocnモバイルoneからsimカードを借りている状態なので、解約したからと言って勝手に破棄してはいけません。

ここからは、返却方法を解説していきます。

simカードの返却方法

封筒にsimカードを入れて、以下住所へ送付します。

SIMカード返却先

  • 〒261-7101
  • WBG郵便局留 NTTコム SIM回収係

端末からsimカードを取り出したら、送付の際に失くなることがないように、台紙に粘着テープで貼り付けます。台紙はメモ用紙など、特にこだわらなくてもかまいません。

送付の際には切手を貼ることを忘れないでくださいね。送付にかかる封筒代や切手代は、自己負担ですが、少しの出費です。

ocnモバイルoneを解約したら再契約できる?

ocnモバイルoneを解約したら「ocnモバイルoneの契約は2度とできないのではないか」と、不安になりますよね。しかしながら、ocnモバイルoneを解約しても、再契約することは可能です。

ただし、注意しなければならない点があります。ここでは、再契約の注意点について解説しますね。

同じsimカードは使えない

ocnモバイルoneの再契約は可能ですが、解約前と同じsimカードを使うことはできません。1度解約した直後に、再びそのsimカードを利用することはできないのです。

また、ocnモバイルoneには数種類のsimカードがありますが、simカードの種類を変更したい場合も同様です。

例えば、音声対応simからSMS対応simにするような場合は、一度解約してから再契約をします。このような場合にも、同じsimカードを使って再契約することはできないので、注意が必要ですね。

ocnモバイルone解約をする方法まとめ

ocnモバイルoneは、いつでも解約することができると紹介してきました。しかし、解約する前に、確認しておきたい点があります。

プラン解約

2019年11月20日以降に新コースを契約している人以外は、解約日に注意してください。なぜなら、解約日が最低利用期間内の場合は、解約金が発生するからです。また、ocnモバイルoneに日割りは存在しません。

解約は電話でも可能です。しかし、ocnモバイルoneのマイページからできるweb手続きが、手軽に利用できます。MNP転出も、マイページから予約番号を取得可能ですよ。

解約後について

解約後はocnモバイルoneのメールアドレスが使えなくなります。登録サイトがある場合は前もって変更しておきましょう。

ocnモバイルoneの解約後にsimカードが使えることがあります。しかし、利用分はしっかり請求されるため、使ってはいけません。

解約後は迅速に、simカードの返却手続きを行いましょう。これは、自分が誤って解約後にocnモバイルoneを利用しないためにも早めにしておきましょうね。

まとめ

ocnモバイルoneはいつでも解約することができますが、解約の時期には充分な注意が必要です。自分の契約時期によっては、安くはない解約金が発生することもあるので、解約するタイミングを見計らいましょう。

解約した後は、simカードの返却を忘れないようにしましょうね。