ECJOY!モバイルを解約したい。手続き方法や他社へMNP転出はできるの?

SIM・スマホ

2020年当サイト人気の格安SIMランキング
【1位】BIGLOBEモバイル
- エンタメフリーでYouTube見放題!
【2位】LINE MOBILE
- 月額600円からのシンプルな料金プラン!
【3位】楽天モバイル
- 楽天ポイントが貯まる! 使える!

今ならBIGLOBEモバイルがこんなにおトク!人気のエンタメ・フリーオプションが6ヵ月間無料!(初回申し込みのみ)

ECJOY!モバイルを解約か?他社へMNP転出か?

現在の契約プランは?

ECJOY!モバイルには大きく2つの料金プランがあります。1つはデータ通信SIMプランといい、インターネットの閲覧を中心としたデータ通信のみの利用に適したプランです。もう1つは通話対応SIMプランといい、インターネットの利用に加えて音声通話も利用できるプランです。

さらに各プランの中には、利用するデータ容量に応じてライトから30GBまで細かく分かれているため、自分に合った料金プランを選ぶことができます。

また単独で契約するシングルプランに対し、シェアプランというものもあり、SIMカードを2~3枚で利用することもできるため、「データ通信+SIM通話対応SIMプラン」や「データ通信SIMのみ複数」、「通話対応SIMのみ複数」と自分の利用シーンに合わせ、複数端末を使うことができるのも特徴です。

解約とは?

ECJOY!モバイルとの契約を解消させることです。一切利用する見込みがなくなった場合はこちらの手続きを実施することで契約が終了するため、最後の利用月の料金等を支払うことで、その後は料金が発生しなくなります。
なお通話対応SIMの場合、利用していた電話番号も利用できなくなってしまうため注意が必要です。継続して電話番号のみを利用したい人は後述するMNP転出をしてください。

MNP転出とは?

MNP転出は自分に合った料金プランやお得なMNP転入キャンペーンを提供している通信キャリアを見つけた方におすすめする手続き方法です。
ECJOY!モバイルとの契約を解消させ、新しい通信キャリアで継続して同じ電話番号を利用できるようにすることができます。

ECJOY!モバイルの解約手順

解約手続きの窓口は?

ECJOY!モバイルを解約するには、インターネット上で契約者向けのマイページから行う必要があります。対面の受付窓口やサポートセンターへの電話では手続きが出来ませんので、その点には注意が必要です。

また質問がある場合は公式ホームページの問い合わせ入力フォーム、もしくは下記問い合わせ先へ電話するとよいでしょう。

  • 公式ホームページ(サポートページ):https://www.ecj.jp/US1901.doit
  • ECJOY!サポート窓口(受付時間/9:00~16:00、平日のみ)
  • 契約後の問い合わせ先:03-6265-7749

手続きで注意する点は?

解約は月末日の前日までに申し込む必要があります。解約申し込み月の末日をもって終了となることから、解約申込日にかかわらず、ひと月分の料金がかかる点にも注意が必要です。

また利用期間にも注意が必要です。他の通信キャリアも含め、最低利用期間が設定されており、決まった時期より早く解約すると規定の解約手数料が請求されますので、無駄な出費を抑えるためにも自分はいつ解約すると解約手数料が不要になるのか確認したうえで手続きを進めていきましょう。

解約後のSIMカードはどうする?

SIMカードとは通信端末に差し込むことで、データ通信や音声通話ができるようになる小さなチップです。携帯電話やスマートフォン、タブレットは購入したときに自分の所有物となりますが、そこに入っているSIMカードは各通信キャリアに借りているものとなるため、解約した後は返却が必要となります。

ECJOY!モバイルも解約後は所定の送付先へ返却する必要がありますので、忘れずに送り返しましょう。なお送料は契約者負担となりますのでご注意ください。

  • 送付先
  • 〒168-0064 東京都杉並区永福2-37-14
  • 株式会社アイ・アンド・ティーECJOY!mobile窓口

ECJOY!モバイルのMNP転出(乗り換え)手順

MNP転出手続きの窓口は?

ECJOY!モバイルからMNP転出をする場合は、解約の手続きと同様にインターネット上で契約者向けのマイページから行う必要があります。対面の受付窓口やサポートセンターへの電話では手続きが出来ませんので、その点には注意が必要です。

MNP転出の手続きをすると4日程度で登録されたメールアドレス宛てに転出用のMNP予約番号が通知されます。その番号をもって新しい通信キャリアでMNP転入手続きを行うことで、同じ電話番号を利用することができます。

手続きで注意する点は?

解約と同様に無駄な解約手数料を払わなくて済むように最低利用期間を考慮する必要があります。新しい通信キャリアとMNP転入手続きを完了させることでECJOY!モバイルとの契約が終了となることから、MNP転出手続きだけでは解約できたことにはならないため、その点にも注意が必要です。

なおMNPに必要な予約番号の有効期限は15日間(有効期限切れの場合は再取得可能)となっていますが、新しい通信キャリアによってはその有効期限が10日以上残っていないと契約手続きが出来ないなどの制限があるため、どこの通信キャリアでどのプランを申し込みするか決めたうえで、MNP転出手続きをすることをおすすめします。

またMNP転出が可能なプランは通話対応SIMプランのみとなっているため、データ通信のみの利用をしている方が通信キャリアを変えたい場合は、ECJOY!モバイルの解約と新しい通信キャリアの新規契約で対応しましょう。

MNP転出後のSIMカードはどうする?

通常の解約と同様にMNP転出が完了した後は所定の送付先へ返却する必要があります。なお送料は契約者負担となりますのでご注意ください。

  • 送付先
  • 〒168-0064 東京都杉並区永福2-37-14
  • 株式会社アイ・アンド・ティーECJOY!mobile窓口

各手続きの違約金は?

データ通信SIMプランの場合

最低利用期間を超えて利用していた場合は解約手数料はかかりませんが、それ以外は3,000円(税抜き金額)の解約手数料が発生します。

違約金のパターンとしては、「最低利用期間を超えずに解約した場合」と「契約更新月以外に解約した場合」の2パターンが主流ですが、ECJOY!モバイルは最低利用期間を採用していますので、12ヶ月以内に解約してしまうと解約手数料が発生してしまいます。

ただし、最低利用期間さえ過ぎてしまえば、どのタイミングで解約をしても解約手数料は発生しなくなることから、仕組みとしてはシンプルで非常に分かりやすいと言えます。

通話対応SIMプランの場合

データ通信SIMプランと同様、通話対応SIMプランにも最低利用期間があります。ただし、最低利用期間は24ヶ月となり、解約手数料も9,000円(税抜き金額)と高額に設定されています。

データ通信SIMプランに比べて、条件が厳しくなっている印象ですが、他の通信キャリアの多くが契約更新月以外に解約すると違約金が発生する、いわゆる「2年縛り」の仕組みとなっていることを考えれば、良心的と言えるかもしれません。

他社へのMNP転出の場合

MNP転出ができるのは通信対応SIMプランのみですが、解約手数料が発生する基本的な考え方はご紹介したとおり、最低利用期間内でMNP転出した場合のみです。

違約金ではないですが、他社へのMNP転出には1電話番号に対し3,500円(税抜き金額)が掛かります。これは手数料のため必ずかかる費用として認識しておきましょう。

ECJOY!モバイルを解約・MNP転出する場合の注意点・ポイント

データ通信SIMプランの最低利用期間

データ通信SIMプランの最低利用期間は、利用開始日の翌月1日から12ヶ月となっています。解約日は、解約申し日を含めた月の月末日で、解約申し込みの期限は、月末日前日までとなります。

例えば、2019年11月11日に利用開始した場合、利用開始日は2019年12月1日となり、そこから12ヶ月の2020年11月30日が最低利用期間となります。

通話対応SIMプランの最低利用期間

通話対応SIMプランの最低利用期間は、利用開始日の翌月1日から24ヶ月となっています。解約日は、解約申し日を含めた月の月末日で、解約申し込みの期限は、月末日前日までとなります。

例えば、2018年11月11日に利用開始した場合利用開始日は2018年12月1日となり、そこから24ヶ月の2020年11月30日が最低利用期間となります。

いつ手続きすれば解約金の負担が不要になるか

最低利用期間を超過すれば違約金は取られません。あとは好きなタイミングで解約が可能となることから、不要になったタイミングですぐ解約してもいいですし、他社へのお乗り換えでお得なキャンペーンに合わせてMNP転出しても構いません。

解約手数料がかからないタイミングは?

先ほど最低利用期間の考え方をデータ通信SIMプランと通話対応SIMプランでご紹介しましたが、それぞれ2020年11月30日までが最低利用期間となりますので、2020年12月1日以降に解約すれば解約手数料の負担が不要となります。