ONLY光を解約する方法が知りたい!ONLY光の解約時の注意点を紹介

プロバイダ

当記事では、ONLY光を解約する方法と、実際に解約する場合に注意しておくべきことについて紹介していきます。

ONLY光を解約するにはどうすればいいか

ONLY光を解約する方法

ONLY光を解約する方法は、実に簡単です。申し込みと同じ番号に電話をかけるだけです。ONLY光の申し込みと同じ、050‐3387‐0630に電話し、解約したい旨を伝えることで手続きを開始することが出来ます。受付時間は11:00~19:00です。

解約を行うには、契約者本人か、2親等以内の家族が電話をする必要があります。電話をする際には、「契約者名」「契約者の電話番号」「契約者の住所」「契約者の生年月日」を伝える必要があります。電話口で、「ONLY光を解約したい」旨を伝えれば、手続きを始めることができます。

ONLY光とはどういったサービスか

ONLY光とは

NTTの光回線とONLY SERVICEのプロバイダーの組み合わせで構成されています。そのため、NTTのオプション契約なども行うことができます。ONLY SERVICEのプロバイダーがNTTとの契約もまとめてくれるので、契約がシンプルなことを売りにしています。

新規受付は行っているのか

ONLY光は、株式会社ベネフィットジャパンが提供しているサービスです。NTTの光回線とONLY SERVICEのプロバイダーの組み合わせで構成されています。ホームページなどを確認しても、特に異変は見つかりませんが、現在は、新規の受付は終了し、もう申し込むことは出来ません。現在契約中の方は、問題無く使い続けることが出来ます。

ONLY光を解約する場合に電話で確認すべき事

契約解除料がかかる可能性がある

ONLY光を解約する際には、契約解除料が発生する可能性があります。契約解除料は全員に発生するものではないので、自分が対象かどうか電話口で確認すると良いでしょう。

工事費の残りを清算する必要がある

ONLY光を契約した際に、設置工事を行っているのですが、その工事費は、36回払いになっています。実際の費用自体は、工事した時間などによっても異なりますので、実際にお電話で確認してみてください。

スマートフォンの契約と同じで、解約後もその残債を払い続ける必要があります。そのため、36カ月以内に解約した場合は、その工事費の残りを支払う必要があります。解約の手続きを行う場合に確認してみましょう。

撤去する際にも工事が必要

契約時と同様に、ONLY光を解約する際にも、撤去工事が必要です。設置時とは異なり、撤去費用は無料です。解約の手続きのために050‐3387‐0630へ電話したら、後日改めて株式会社ベネフィットジャパンから契約者に電話がかかります。そこで、撤去工事の日付を相談しましょう。

ONLY光を解約する場合の契約解除料

契約解除料とは

前述の通り、ONLY光を解約する場合には、契約解除料が発生する可能性があります。契約解除料の内訳は、ONLY光:9,500円、プロバイダー:5,000円、計14,500円(外税)となっております。解約だけで、15,000円近く払うのはもったいないですね。

契約解除料金が発生する条件

ONLY光は、契約から2年間を最低利用期間として定めています。そのため、契約から23カ月以内に解約してしまうと、契約解除料が発生します。ONLY光は、「解約月」というものを定めてはいませんので、24カ月以上利用したら、何カ月利用しても契約解除料は、発生しません。

契約解除料を無料にする2つの方法

契約期間に気を付ける

契約解除料は、前述の通り契約から23カ月以内に解約してしまうと、発生します。そのため、24カ月以降に解約した場合は、契約解除料は発生しません。2年契約の自動更新等があるサービスも存在しましたが、ONLY光は、23カ月過ぎたら、契約解除料が発生することもありません。

そのため、2年使ってから解約するだけで、契約解除料を払う必要はありません。安い金額ではありませんので、極力契約解除料が発生しない時に解約しましょう。

他のサービスを契約する

23カ月以内の利用でも、契約解除料を無料にする方法があります。光サービスの中には、他のサービスから乗り換えると、前のサービスで発生した契約解除料を無料にしてくれるキャンペーンも存在します。ONLY光の次に利用を開始する予定のサービスがあれば、相談してみると良いでしょう。

【まとめ】ONLY光を解約する方法は電話のみ

ONLY光を解約する場合の手続き

ONLY光を解約する方法は電話以外にありません。契約時と同じ窓口に電話して手続きしましょう。電話番号は、050‐3387‐0630です。電話は契約者もしくは、2親等以内の方が電話する必要があります。「契約者名」「契約者の電話番号」「契約者の住所」「契約者の生年月日」を準備してから電話しましょう。

解約する場合には契約解除料に気を付けよう

解約する際には、契約解除料に気を付けましょう。24カ月以上利用していれば契約解除料は、発生しません。どうしても、23カ月未満の利用で解約したい場合は、契約解除料を無料にしてくれるサービスを探してみましょう。

工事費用の残債を確認しよう

ONLY光を解約しても、36カ月以内に解約した場合は、工事費用の残債を支払う必要があります。解約の電話の際に、残債を確認してみましょう。